レーシックは裸眼へ戻す1回15分きりの治療です。私の体験談であなたの不安は解消します。
レーシック 視力回復
あなたは毎回数万円も出して買い換えるメガネ派ですか?いつも異物感を我慢し続けるコンタクト派ですか?それとも裸眼派ですか?


TOPへ レーシックにお世話にならないために今のうちにお子さんの目を大切に。1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法〜自宅トレーニングセット・CD−ROM,メールサポート付〜

レーシック手術後6ヶ月〜

レーシック手術後、2007年7月19日でちょうど11ヶ月、
その3日後の7/22に11ヶ月目検診に行きました。

小倉の駅前では、参院選を1週間後に控え、
元首相の村山富一氏が演説してました。

よりいっそう眉毛が伸びていて、仙人のようになってました。

年のせいかあまり迫力が感じませんでした。

今思えば、あの旧社会党が連立で政権取ったというのは、
もう10数年前になるのでしょうが、あれは何だったのでしょう。

社民党なんて名を変えてますが、もはや絶滅危惧の天然記念物。

冷めた目で仙人さんを横目に見ながら、
子供たちを連れて、神戸クリニック小倉へ。

受付のカウンターの壁に貼ってある陣内智則と吉田理事長との
2ショット写真は相変わらずインパクトあります。

視力検査は相変わらず、右1.2、左1.5でした。

視力検査していただいた女性スタッフに
「よく見えていますね!」と言われました。

診察で先生に眼を見てもらいましたが、
もう大丈夫で、目薬は止めても結構ということです。

ずっと、毎日3回点眼していたので、さびしいですね。

おかげで、今年の春先は花粉症で眼が痒くならずに
眼の炎症がなかったです。

次回は、なんと半年後でいいそうです。

これで目薬も何も必要ない完全な裸眼生活が始まります。

では、次回は来年2008年1月5ヶ月検診ということで。

レーシック 視力回復

レーシック手術後、2007年6月19日でちょうど10ヶ月、
今月は検診はありません。

前回の9ヶ月検診の時、2ヵ月後くらいでいいですよ、
ということだったので。

その代わり6/1に会社の健康診断に行きました。

視力検査の時、眼は手術しましたと検査官の方に告げ、
会社の健康診断で、初めて裸眼で視力検査を受けました!

もう、うれしくて、うれしくて。

視力検査は、右1.2、左1.5でした。

相変わらず、右の方は、1.5の行が見えづらい。

クリニックの次回の検診は7月です。

レーシック 視力回復

レーシック手術後、2007年5月19日でちょうど9ヶ月、
本日5/26に9ヶ月目検診に行きました。

受付のカウンターの壁に陣内智則のサイン入り色紙が貼ってあり、
吉田理事長と2ショットの写真と一緒でした。

4/9にレーシックの手術を受けたそうです。

目が悪かったんだーと思いながら、
満面の笑みを眺めてました。

視力検査は、右1.2、左1.5でした。

視力検査していただいた女性スタッフに
「安定してますね!」と言われました。

次回は、2ヶ月後でいいそうです。

前回も次回は2〜3ヶ月後でいいとのことでしたが、
視力検査をしたかったので、今回1ヶ月後に来てしまいました。

どーも、もう安定しているようなので、
もういいかなーという感触です。

では、次回は7月中旬の11ヶ月検診ということで。

レーシック 視力回復
レーシック手術後、2007年4月19日でちょうど8ヶ月、
その翌々日の4/21に検診を受けに行きました。

診察予約時間に少し遅れたせいもあり、
呼ばれるまで3〜4分掛かったので、
タレント乙葉や、元近鉄バッファローズ監督の梨田氏
などのの体験ビデオを見ていました。

呼ばれた後、眼圧などの検査が込んでいたので、
今回も視力検査の方を先に済ませました。

視力検査は、右1.0、左1.5でした。

前の晩にお客さんを接待して博多でカプセルホテル泊まりとなり、
体調が悪いのと、睡眠不足のせいか、特に右が見にくかったですね。

先生との検診では、炎症はないので、
次回は1〜2ヵ月後に来てくださいとのこと。

目薬も続けましょうと。

次回は2ヶ月後になるかもと、
今回はクリニックでは予約を入れなかったのですが、
自宅に帰って、やはり来月にまた行こうということで、
5月の予約を入れときました。

来院してから15分くらいで検査は終わりでした。

また、来月も子供を連れて一緒に行きます。

小倉駅近くのペットショップで犬を見たり、
触ったりするのが好きで付いてくるようなものなのです。
レーシック 視力回復

レーシック手術後、2007年3月19日でちょうど7ヶ月、
その前々日の3/17に検診を受けに行きました。

眼圧などの検査が込んでいたので、
今回は、初めて、視力検査の方を先に済ませました。

視力検査は、先月の6ヶ月目検診と同じ、

1.2、左1.5でした。

先生との検診では、今回は炎症はないとのこと。

「花粉症の影響で目がショボショボします」と伝えたら、
先生は、いつも使っている目薬を指差して、
「この目薬は花粉症にもいいのです」とおっしゃいました。

だったら、積極的に使おうと思いましたね。

スタッフの方からは、
まだ炎症が完全には消えていないとのことでした。

なので、来月も検診がありますとのこと。

大して気にはしてないけど、
「やはり、エピレーシックだからですか?」と聞いてみると、

「そうですねー」だということ。

「他の方もそうですか?」と聞くと、
「そうですね〜・・・」

そこまで長引く人は少ないとか、
人それぞれだということだと解釈しました。

来月も、チビ連れて来るとするか。

マックの魚町商店街のマックでハッピーセットを食べさせてくれる
との思いで必死について来るのです。

来院してから7〜8分で検査終わりでした。

レーシック 視力回復

昨年度(2006年)レーシックの手術を行なったために、
今年2月に高額医療費控除のための確定申告しました。

そして先日還付金が返ってきました。

還付金振込み通知書
 
レーシックの手術費は10万円を超えました。

当然、高額医療費として確定申告していいわけです。

メガネやコンタクトを買っても、治療ではありません。

お金も返ってきません。

レーシックはぜいたくな美容でもなく、りっぱな治療なのです。

以前の記事に書いた通り、
病名が「近視性乱視」という病気の治療なのです。

手続きは、近くの還付申告センターです。

国税庁ホームページ

福岡では、福岡大同生命ビル6階でした。

来年からは場所が変わるそうですが。

あらかじめ申告書をダウンロードでき、
説明に従って記入していくと、事前に還付金も分かります。

事前に記入した申告書や領収書などの
必要な書類を持っていけば簡単です。

書類に不備があっても、
スタッフの方がパソコンでその場で作成してくれます。

領収書などは必ず忘れないように。

結局、28万円の費用が、生命保険の手術給付金と
今回の高額医療費による還付金のため、17万円強で済みました。

メガネやコンタクトを5年・10年と使い続け、
あるいは、買い替え続けたら、いったいいくらになるのでしょう。

2weeksコンタクトの場合、以前の記事のように、
7年で元が取れる計算も出てきます。

レーシックの方がまったく“お得”だと心底思いました。

レーシック 視力回復

レーシック手術後、2007年2月19日でちょうど6ヶ月、
その前々日の2/17に検診を受けに行きました。

ソファで新たなタレントのレーシック体験談ビデオを見る暇もなく
検査に呼ばれました。

当日はそんなに人は多くはなかったです。

いつものようにバルーンの絵を見る機械、
眼圧などのチェック後、視力検査。

視力検査は、右1.2、左1.5でした。

先生との検診では、今回は少し炎症があるとのことでした。

鼻炎の影響が強い時や、目を擦りすぎた影響なのか、
はたまた、エピーレーシック特有の現象なのか。

先月は問題なかったのですが。

「もう少し目薬を続けましょう」

ということで、2個もらい、診察完了。

帰り間際に、子供と一緒に有名人の写真を見ていたら、
スタッフの方に呼び止められて、

老眼の治療に興味あるようですが、
今度検診の時にドクターに相談してみてください。
現在モニター募集してますから!」とのこと。

例の、NearVision CKのことです。

う〜ん!かなり興味あるけど、費用どうしようかな

受けるとしたら、小倉はやってないので、広尾か神戸かな。

次回は7ヶ月目検診です。

レーシック 視力回復
■■■自己紹介■■■
HN:ダディ

当サイトは、神戸神奈川アイクリニックのレーシック体験記です。福岡の50代のオヤジですが、思い切ってセルフイメージを変えてみました。この年で、顔つきも、生活も、性格まで一変しました!

きっかけは、メガネを買い替えたけど、合わなくて困っている時、「こうやって数年に一度、高いお金払って買い替えるのはもったいないな〜、いつまで続けるのだろう」と思ったことです。それからは、こんな年からでもいいから、裸眼生活に戻ろうと思い、レーシックのこと知り、神戸クリニックに出会ったのです。

九州のみなさ〜ん!私がお世話になったのは旧神戸クリニック(現:神戸神奈川アイクリニック)小倉院です。

私はその小倉院でラッキーなことに、吉田先生(理事長)から直接オペしていただきました〜♪

私も始まりは、無料説明会がでした。

裸眼は別世界ですよ!そのままで見えるんですから〜♪
■■■運営ポリシー■■■
レーシックの「安心さ」と「便利さ」と「裸眼の喜び」をお伝えするブログです。

当サイトは、神戸クリニックでのレーシック手術体験を元にレーシックのすばらしさを紹介するアフィリエイトサイトです。

アフィリエイトサイトの免責事項について

■■■スポンサー■■■
レーシック 視力回復
■■■レーシッに関する本■■■