レーシックは裸眼へ戻す1回15分きりの治療です。私の体験談であなたの不安は解消します。
レーシック 視力回復
あなたは毎回数万円も出して買い換えるメガネ派ですか?いつも異物感を我慢し続けるコンタクト派ですか?それとも裸眼派ですか?


TOPへ レーシックにお世話にならないために今のうちにお子さんの目を大切に。1日たったの13分でみるみるよくなる視力アップ法〜自宅トレーニングセット・CD−ROM,メールサポート付〜

適応検査を受けたとき

2006年8月6日(日)は適応検査ということで、小倉に向かいました。

神戸クリニック小倉は魚町銀店街にあるということなのですが、
魚町なんて小学生の時の記憶しかありません。

でも、なんとか迷いながら辿りつきました。
一階はメガネ屋でした。

クリニックでは、いろんな検査や診察を受けました。

瞳孔を大きく広げる目薬の点眼もしました。

最初はなんともないと思っていたら、だんだん見づらくなり、
キラキラとまぶしく感じるようになりました。

気になってしょうがないほどではないですが、
スタッフの方の言うように車の運転などはまずいでしょうね。

目を開けたまま機器をタッチされて角膜の厚さを測る検査も。

私は結構デリケートな方なので、心配でしたが、大丈夫でした。

説明によると、
度数や乱視もきついという理由で、角膜を深く削るため、
角膜の厚みが足らなくなるということでした。

というわけで、EPI-LASIK(エピレーシック)による手術が決定!

診察の一番最後で、
気になっていた白内障のことを尋ねようとしたら、
担当の先生の方から、両目に点々とした白内障があるけど、
問題ないですと告げられました。

「両目?右もですか?」と聞き返しました。

以前、眼科で診てもらった時は左目だけと聞いていたので。

「白内障については、今どうこうするほどの症状ではありません」

とお話になるので安心しました。

悪化した時は、手術をすればいいのしょうが、
レーシック経験者の場合、加減が課題?のようなことを
おっしゃってました。

意味がよくわかりませんでしたが、
まあ、その時はその時ということで。

白内障の手術を受ける方は、高齢の方が多いのでしょうが、
先生が言うように、レーシックを事前に経験されている方は、
ほとんどいないのではないでしょうか。

次回は、8/15(火)に事前検査なのですが、
いくつか相談するつもりでした。

手術後2日目に飲み会がある(笑)が問題ないかとか、
4日目に東京への出張があるとか。。。

さらに、日常的にパソコンを見続ける仕事なので、
作業する時は、老眼用メガネを使った方がいいのかなど、

問題なく見えるなら掛けなくていいのか、
環境により再度眼を悪くするするおそれがあるなら、
作業中は常用した方がいいのかなど。

検査は1時間ちょっとでした。

レーシック 視力回復

■■■自己紹介■■■
HN:ダディ

当サイトは、神戸神奈川アイクリニックのレーシック体験記です。福岡の50代のオヤジですが、思い切ってセルフイメージを変えてみました。この年で、顔つきも、生活も、性格まで一変しました!

きっかけは、メガネを買い替えたけど、合わなくて困っている時、「こうやって数年に一度、高いお金払って買い替えるのはもったいないな〜、いつまで続けるのだろう」と思ったことです。それからは、こんな年からでもいいから、裸眼生活に戻ろうと思い、レーシックのこと知り、神戸クリニックに出会ったのです。

九州のみなさ〜ん!私がお世話になったのは旧神戸クリニック(現:神戸神奈川アイクリニック)小倉院です。

私はその小倉院でラッキーなことに、吉田先生(理事長)から直接オペしていただきました〜♪

私も始まりは、無料説明会がでした。

裸眼は別世界ですよ!そのままで見えるんですから〜♪
■■■運営ポリシー■■■
レーシックの「安心さ」と「便利さ」と「裸眼の喜び」をお伝えするブログです。

当サイトは、神戸クリニックでのレーシック手術体験を元にレーシックのすばらしさを紹介するアフィリエイトサイトです。

アフィリエイトサイトの免責事項について

■■■スポンサー■■■
レーシック 視力回復
■■■レーシッに関する本■■■